女性のハゲ・薄毛

女性のMハゲの原因は?ホルモンバランスの変化。

 

女性のMハゲについて。

 

 

 

 

女性のハゲ

 

 

 

 

最近・・・

 

 

 

 

「ヒゲが生えてきた」

 

「額が広くなった気がする」

 

 

 

 

といった20〜40代の女性が増えてきているそうな。

 

 

 

 

恐るべきMハゲは

 

男性だけのものでは無くなって来たのである。

 

 

 

 

その原因は、

 

 

 

女性の男性化。

 

 

 

 

つまりホルモンバランスの異変。

 

 

 

 

これは10数年前から問題視されてる・・・

 

 

 

 

環境ホルモンの影響だと言われている。

 

この環境ホルモンが、

 

正常なホルモンバランスを破壊すると・・・

 

 

 

 

「女性の男性化」

 

「男性の女性化」

 

 

 

 

が起こると言われています。

 

 

 

 

マツコデラックス素顔

 

 

 

 

 

誰だコレ?

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

んん?

 

 

 

 

 

マツコデラックス

 

お前か!マツコデラックス!

 

 

 

 

オネエに環境ホルモンは関係ないのかな?

 

(影響あったりして?)

 

 

 

 

元々、女性にも「男性ホルモン」があり、

 

通常は「女性ホルモン」が「男性ホルモン」の働きを抑えているので、

 

男性ホルモンの影響は受けない。

 

 

 

 

しかし、環境ホルモンの影響でこの量的バランスが崩れると・・・

 

女性の男性化、つまり女性のMハゲが起きるわけだ。

 

 

 

 

環境ホルモンって何?

正式には「内分泌撹乱化学物質」といわれるもの。
ダイオキシンや農薬等に含まれる成分のこと。
これが体内に入ると・・・ホルモンの働きを阻害するわけ。
まだ明らかになってないことが多いので確たることは言えないが、
日頃の食事には十分気をつけたいところである。
特に中国産の食べ物は大変危険。出来る限り避けるようにしよう。

 

 

ホルモンバランスが崩れる原因は?

環境ホルモンの他に、ストレス・ダイエット・投薬などがある。

 

女性ホルモンを分泌する視床下部はストレスを受けやすく・・・
強いストレスを受けた際や旅行などで環境が変わった時、
生理が不順になるのはこのせい。
感情的にならず、ストレスを溜めないようにしよう。

 

女性の無理なダイエットもホルモンバランスを崩す大きな原因。
極端な食事制限は心身ともに良いことは何もない。
栄養バランスのよい食事を心がけながら、
適度な運動によって体重減を目指そう。
(これが一番難しいんだけどね。笑)

 

 

ホルモンバランスを整えるタメには?

動物性タンパク質や脂肪分を減らし、
植物性たんぱく質・・・特に豆製品を摂るようにしよう。
特にイソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをする。
大豆製品(納豆・味噌・豆腐など)は毎日摂るように心掛けよう。

 

何より、ミネラルに富んだバランスのいい食事を摂ること。
ストレスを上手に解消すること。きちんと睡眠を取ること。
・・・といった基本的なことが大事。

 

 

 

 

これは男性にも当てはまるぞ!

 

大豆イソフラボンは積極的に摂るようにしよう!

 

 

 

 

それから・・・女性の薄毛の直接的な原因の一つに、

 

 

 

 

シャンプー!

 

 

 

 

があると思われる。

 

 

 

 

シャンプーについては前のページで書いたが、

 

 

 

 

薄毛が気になる女性は、

 

 

 

 

今すぐ市販シャンプーの使用はヤメよう。

 

 

 

 

そして「湯シャン」+「すっぴん地肌」が、

 

マツコデラックスと有吉レベルのゴールデンコンビ。

 

 

 

 

すっぴん地肌

 

 

 

 

もともと女性には「ハゲる男性ホルモン」は少ないのです。

 

 

 

 

頭皮環境が改善出来れば、

 

 

 

 

女性の薄毛は治りますよ!

 

 

 

 

髪は何で出来てる?ハゲ予防に必要な食事は?

 

Mハゲで悩む全ての人に贈る!Mハゲ回復への道!トップページへ

 

 

 

プランテル

 
TOP ハゲと習慣 ハゲと遺伝 ハゲダメージ ハゲと食事